クラウドファンディング、公開しました。

By | 2018-09-20T22:27:36+00:00 9月 20th, 2018|教室, ニュース|

こんばんは~(^^)/
自分の予定より少し遅れましたが、昨日、公開前チェックを通過し、
昨夜、プロジェクトを公開しました。

今回、CAMPFIRE(キャンプファイヤー)というサイトを利用させていただき、
クラフト福岡校に代わる教室の立ち上げのご支援をお願いしています。
クラフト福岡校は九州唯一のジュエリー専門学校でしたので、閉校すると九州には
ジュエリーに特化した専門学校が無くなります。(個人の彫金教室は除く)

福岡在住で感じるのは、何かを習得しようと思った時に、とにかく上京せねばならないのが困ったもので。
受講料+交通費+ホテル代。
楽しいけれど、それだけでは済まされないお財布事情。(^^;

せめて常に制作に使える場所は、これから学びを進めるためにも必要なことだと思います。

しばらくはこの話題ばかりになるかもしれませんが、たくさんの方に応援していただきたいので、
どうぞご了承くださいませ。

 

クラウドファンディング、公開しました。 はコメントを受け付けていません。

仮)クラフトルーム博多講座計画

By | 2018-09-16T21:24:37+00:00 9月 16th, 2018|ジュエリーリフォーム・リモデル|

少しずつですが、計画をお知らせしてまいります。
名称は、まだ仮名です。

場所は、博多駅前4丁目の予定です。博多駅から徒歩10分以内になると思います。

【春からの講座予定】
*貴金属加工
*WAX制作
*ジュエリーデザイン
*陶芸小物
*ワイヤーアート

【開講後、検討している講座予定】
*彫留め・和彫り
*ジュエリーCAD
*宝石/真珠
*その他セミナー

【講師】

(貴金属加工) 常岡福則 天津佳代子 金納由美

(WAX制作)天津佳代子 金納由美 井手千亜紀

(ジュエリーデザイン)宮本奈津子 井手千亜紀

(陶芸)井上誠司

 

職人、作家、デザイナー、販売、色々な職種があります。

ジュエリー&シルバーアクセサリーに携わる仕事についている方も、これから何かを始めたいという方も大歓迎です。

受講システムが出来次第、申し込みスタート致します。

よろしくお願いいたします。

仮)クラフトルーム博多講座計画 はコメントを受け付けていません。

今年一番の山。【学校閉校と新規教室オープンに向けて】

By | 2018-09-14T20:04:20+00:00 9月 14th, 2018|ニュース|

しばらくぶりの更新です。
今年は自分自身と周囲に大きな動きがありまして、まずはこの山を越えたら自分を大いに褒めてあげようと思います。
(昨日、ジュエリーコーディネーター1級の一次二部試験が終わりました。)

今年の6月末ですが、非常勤講師をしている学校から閉校する旨の連絡を受け、同時に引き継ぎのお話を頂きました。
詳細は略させて頂きますが、講師5人で話し合いの上新しい教室を開校しようと決め、僭越ながら中心となって、来年春の開講にむけて準備を進めています。

その準備として、クラウドファンディングで資金援助を募ります。

(どうぞ、リンク先をご覧ください)

なにせ急な話ですし・・・弱小個人経営ですし・・・(中小じゃないです。弱小ですw)

先週、在校生に閉校の発表があり、(急な話で、生徒さんはさぞ驚かれたことでしょう。)今週から公に動けるようになりました。

まずは、福岡、九州に学ぶ場が確保できるように!
クラウドファンディングだけに頼ってはいけませんが、スタートは頼らざるを得ない状況です。
まずは、ご支援と拡散のお願いでございます。

皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年一番の山。【学校閉校と新規教室オープンに向けて】 はコメントを受け付けていません。

広島出張しました。

By | 2018-09-21T07:23:05+00:00 6月 25th, 2018|興味をもったこと, イベント|

6月14~18日 広島に仕事で行ってました。
到着日は移動日で、早めに現地入りし、仕事場近辺を散策。

ひろしま美術館では「ねこアート展」(ちょうど昨日24日まででした)
沢山の猫の描写。
日本の猫と西洋の猫の扱われかたの違いが面白かったです。
昔から実家では猫や犬、ウサギや鳥を飼っていて、まぁ動物なんでもOK!の私なのですが、
猫はフワフワで、マイペースで好きです。

それから徒歩で広島城へ
時間があればとりあえず城へ行く。(笑)
そのあと平和記念公園と原爆ドームで手を合わせてきました。
資料館は閉館時間となり今回は行きませんでした。

翌日は朝から搬入・設営・そして展示会のスタート。
デパート催事は華やかです。3日間、真珠屋さんのお仕事をしました。

真珠といえば、真珠振興会のシニアアドバイザー認定をいただいてそろそろ一年になります。
真珠に関する様々な活動・情報、業界のお話など、真珠そのものを見るだけでは想像できない現場のお話、
情報満載なので興味がある方は「真珠振興会」見てみてくださいね。

また機会をつくって真珠講座もやりたいなと思っています。

さて、話はそれましたが、最終日終わって翌日、帰る前に世界遺産「宮島」に行こうと思っておりましたら・・・

朝起きたら、大阪地震。

とても観光どころではない状況でしたので、早めに福岡に戻りました。
被災地の皆様のご安全を、只々お祈り申し上げます。

来月の予定です。

7/17~23「ヒストリーオブパール」アンティーク・パールジュエリーを展示した催事。三越特選パール/広島三越さんにて。

そのあと大阪にも参ります。
7/26~28 ジュエリーリフォームオーダー会 大阪阪神梅田本店/神戸フォルムさん。

7/29 ジュエリーリフォームオーダー会 川西阪急店/神戸フォルムさん(時間の都合で16:00まで)

お近くにお住まいの方、ぜひお立ち寄りください。


翌日から東京に飛びます。いよいよJC1級試験!!!
あとひと月ちょっと。緊張する~

 

 

広島出張しました。 はコメントを受け付けていません。

ダイヤのチョコ留めとふくりん留め

By | 2018-09-21T07:25:15+00:00 5月 2nd, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

ダイヤネックレスの石留めについて。

今回は、石留めの違いによるイメージの違いについて書いて見たいと思います。

画像は、チョコ留めとふくりん留めです。
チェーンの太さは、石枠に合わせて変えていますが、ダイヤモンドは同じ0.38ctです。
※同じ石です。

何度かチョコ留めのこのデザインでお作りしたネックレスなのですが、あるお客様はチョコ留めのものをお気に召され、またあるお客様はボリュームがありすぎると仰いました。

この0.38ctのネックレスは、20代の学生さんのご依頼で、はじめはブログで紹介していた画像を見られてご依頼いただいたのですが、華奢なイメージに変えたいとのことでしたので、ふくりん留めで再度お作りしました。

「チョコ留め」は、その名の通り、お猪口のように凹んでいます。
画像のものは、4点で石を留めています。(4点ではなく、下がっている土手の部分を抑えて込んで石を留めているものもチョコ留めと呼びます。)

「ふくりん留め」は、別名「伏せこみ」「ベゼルセッティング」とも呼ばれ、石枠の周囲が爪になっていて、囲んで留めてあります。

今回の例では、石枠の厚みとチェーンの太さ、そして留め方で、同じ石でもこんなに違った雰囲気になるということがお分かりいただけると思います。

留め方を御指定頂いたり、イメージ「しっかり」「華奢に」などをお伝えいただけると、デザインをまとめていく上での重要なポイントになります。^^

しかし、こういったイメージというものは、個人の主観による場合も大きいので、可能な限り具体例を挙げていくことが大切ですね。

※2009年の記事からピックアップし、加筆修正してご紹介しています。

 

チョコ留めとふくりん留め

チョコ留めとふくりん留め

グリーンムーンストーンとエメラルドのインデックスリング(人差指用の指輪)

By | 2018-09-21T07:57:54+00:00 5月 10th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

山口県のH様のご依頼です。

人差し指用のリングをお作りしました。

グリーンムーンストーンのルース(16×14×7)と、ペンダントトップのエメラルド(7×6 1.14ct)を使用しました。大きな石なので、とても存在感があります。

グリーンムーンストーンとエメラルドを使って

グリーンムーンストーンとエメラルドを使って

 

インデックスリングのデザイン&WAX

インデックスリングのデザイン&WAX

縦幅およそ3cmの人差し指用の存在感のあるリングになりました。
ボリュームのあるリングですが、グリーンがとても爽やかなので、厭味がありません。とっても綺麗なラインです。地金素材はシルバー925。優しい白さが石の色味にマッチしています。

※ 2007年の記事からピックアップし、加筆修正してご紹介しています。

グリーンムーンストーンとエメラルド リング完成

グリーンムーンストーンとエメラルド リング完成

Load More Posts