デザイン画を描く時に注意していること

もうすぐ12月。
お仕事させて頂いているショップさんの展示会が、年末、大丸福岡天神店で行われます。

いま、展示会用に描いているのは、ダイオプサイド2.12ct とカイアナイト10.06ct のリングデザイン。

この二つの石は、好きな人じゃないとなかなか知られていないのではないかと思うくらい、レアではないでしょうか。

色はとてもはっきり出ていますが、劈開があり割れやすいので、制作する側にはあまり歓迎されません。そういう理由で、あまりジュエリーとしては見かけない石だと思います。

石の留め方にも、注意しながらデザインします。ジュエリーになった後も、石をカバー出来るように考え中です。

社長からは、この二つはカジュアルに安め(ここでいう安めは、大体30万前後)でデザインしてね、とのこと。

依頼主の希望と、石の特性。
どちらも大事な要素です。

出来上がりをご覧になりたい方は、年末、大丸福岡天神店へお出かけくださいね。(宣伝♪)

12月18日(金)~27日(日)
営業時間:10時~20時

関連記事