お手持ちの宝石を使ったジュエリーリフォームのカテゴリーです。

モーニング・ジュエリー(故人を偲んで)

By |2018-02-17T22:34:53+09:002月 17th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

愛媛県のN様と、埼玉県のM様は従姉妹同士。
M様のお母様がお亡くなりになり、ご遺品でリフォームをご依頼頂きました。

N様用のチャーム。

ピアスに下げたり、ペンダントトップとしてお使いになる為、上部は楕円カンになっています。

K18_colerstone_PH

K18_colerstone_PH

M様用ペンダントヘッド。

K18_colorstone_N

K18_colorstone_N

お手持ちのチェーンに通せるように、ルビーの裏側を広く開けます。

鋳造段階のもの

K18_colerstone_cast

K18_colerstone_cast

上部はK18、下部の下がっている部分はPt900で、しずくの中にある物を密封します。
故人を偲んで、身につけていたい物。
現代のモーニングジュエリー、と言えますね。

 

お二人とも、お受け取り頂いた後、着用した画像をお送りくださいました。
どうもありがとうございました。^^

※2008年のご依頼から、ピックアップしてご紹介しています。

ガーネットのピアス。お義父さまからのプレゼントのピアスをリフォーム

By |2018-02-02T22:48:40+09:002月 2nd, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

東京都にお住いのI様とは、もう8年のお付き合いです。

はじめは、お名前に「亀」の文字があることから、
出産記念のペンダントのご依頼。
それから、ご家族の皆様の誕生石とイニシャルパーツを組み合わせたファミリーネックレス。

昨年末、義父さまからのプレゼントのピアスの石が外れ、
大切にするお気持ちから「石が外れないデザインで」とご依頼を頂きました。

石が外れたピアス

石が外れたピアス

ご提案したデザインを、お子様も交えて選んでくださり、
決まったデザインでWAX制作からスタート。

ガーネットのピアスの石枠制作(WAXにて)

ガーネットのピアスの石枠制作(WAXにて)

形の確認、ピアスポストの確認を経て、
仕上げの段階へ。

ポスト位置の確認

ポスト位置の確認

そして仕上げ&石留め。

ガーネットピアス完成

ガーネットピアス完成

 

「実は、ピアスは、亀のネックレスを作って頂いた時くらいから約8年、ピアスをしていなかったので、手持ちのピアスがほとんど紛失しまっていました。夏くらいに突然ひとつだけ残っていたパールのピアスをしましたら、8年もしていなかったのに、穴は塞がっておらず、再びピアスができるようになったところに、義父が買ってくれたのが今回ご依頼した石でした。

なんだか適当なものを買えないのです。やっぱり、井手様に作っていただく楽しみが大好きなんです。
デザインを拝見できるときの喜び、楽しみ、わくわく、家族と一緒に選んだりして、出来上がるまでの楽しみが唯一無二なんですよね。

8年前のペンダントによく似あっています。」

8年前にペンダントと今回のピアス

8年前にペンダントと今回のピアス

お写真とともに、こんな嬉しいメールを頂戴し、そして新たなご依頼も。
また幸せな時間が過ごせます。
I様、いつもありがとうございます。

ガーネットのピアス。お義父さまからのプレゼントのピアスをリフォーム はコメントを受け付けていません。

アクアマリン バングルからペンダントヘッドへリフォーム

By |2018-01-28T08:46:49+09:001月 28th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, お仕事|

神奈川県のK様のご依頼のペンダントヘッドです。

シルバーバングルに付いていたアクアマリンを、ペンダントヘッドにリフォームします。
(以前の)HPで、お好みのデザインを見つけてくださり、デザインはすぐに決まりました。

バチカンの大きさを、お手持ちのチェーンに合わせる為、穴の大きさを調整したところです。

aqa-WAX

aqa-WAX

 

 

 

石は、表面を曇らせてあって、砂糖菓子のようです。スッキリした胸元を演出してくれそうです。

K18WG_aqua_PH

K18WG_aqua_PH

リフォーム前のバングルはシルバー製。リフォーム後のペンダントヘッドはK18WGです。

※2008年のご依頼から、ピックアップしてご紹介しています。

アクアマリン バングルからペンダントヘッドへリフォーム はコメントを受け付けていません。

ご遺品のオパールでセットジュエリーに。

By |2018-01-25T23:41:59+09:001月 25th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

愛知県のK様からの御依頼で制作させて頂きた、オパールのリングとネックレスです。

オパールリング&ペンダントヘッド

オパールリング&ペンダントヘッド完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母様のご遺品のオパールのリングを、K様が普段使いしやすいように、
K18の華奢なジュエリーにリフォームしました。

長年のご愛用で、キズだらけになったオパールは研磨し、
リングとネックレスはお揃いの雰囲気に。

とても可愛いセットジュエリーになりました。(^^)

※2008年のご依頼から、ピックアップしてご紹介しています。

Beforはこちら

SV_opal_R_before

K14WG_opal_R_before01

ご遺品のオパールでセットジュエリーに。 はコメントを受け付けていません。

アコヤ真珠のイヤリングをネックレスへリフォーム

By |2018-01-24T23:15:13+09:001月 24th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, お仕事|

福岡県Y様の御依頼です。

ご主人からのプレゼントの、ベビーパールのイヤリングを、
もっと使いやすいネックレスか、リングにとご相談を頂きました。

ご主人からのプレゼントということでしたので、本体そのものを生かしたデザインで2点、全く違うデザインで1点、ご提案させて頂きました。

その中で、画像のデザインをお選びくださいました。
本体自体、曲線が綺麗なデザインですので、そのまま向かい合わせにして、繋げました。
「こういう組合せは全く考えてなくて、新鮮でした!」と喜んで頂けました。

本体は、K14ホワイトゴールド。
新たに、K18ホワイトゴールドのチェーンをご用意し、中央を補強して繋げました。

はじめからこの形だったかのように、とてもしっくりとしたネックレスになりました。

K18/K14WGアコヤ真珠ネックレス 

実は2008年、ちょうど10年前のご依頼になります。
ブログを新しくしたのと、今でも有効な内容だと思いますので再度ご紹介です。

アコヤ真珠のイヤリングをネックレスへリフォーム はコメントを受け付けていません。

受け継がれるジュエリー2017・・・Fさまのご依頼

By |2017-12-10T08:24:30+09:0012月 10th, 2017|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

これはマツウラさんでお受けしたリフォームです。

夏にお嬢様用のネックレスをご依頼頂いたF様が、今度はお母様がリフォームなさりたいと青い石の指輪をお持ちくださいました。F様のお母様がお若い頃にご購入されたプラチナのサファイアリング。

身に付けなくなって長く、ネックレスにしたらまた着けるのではないか、そしてF様ご自身もゆくゆくは身に付けられるものに。とのご希望でした。

10月にマツウラ本店にご来店頂き、石の寸法を測らせて頂いたのち、1週間ほどで3点のデザイン画を郵送させて頂きまして、その後のやり取りはショートメールで。

お母様とご自宅でゆっくりご検討頂き、11月に入ってお返事を頂きました。

今一度ご来店頂いて正式に指輪をお預かりしてから制作スタート。

リフォーム前の指輪

リフォーム前

デザインは縁起が良いといわれる「八」のモチーフを数字にし、「エターナル」の意味も込めてひねりを加えたものをお選びいただきました。

 

サファイアリングからのリフォーム

サファイアリングからのリフォーム

制作期間、約1か月。ひねりの角度、脇石の配置にこだわってお作りしています。

デザイナー 井手千亜紀
制作 ジュエルマツウラ

受け継がれるジュエリー2017・・・Fさまのご依頼 はコメントを受け付けていません。
Load More Posts