眠っていたリングを、お気に入りの1点に。

By | 2018-09-21T07:58:30+00:00 4月 10th, 2018|宝石リフォーム・リモデル, ジュエリーリフォーム・リモデル, お仕事|

奈良県のO様のご依頼です。

眠っていたシルバーリング等、計7点をお預かりし、新たに1点のリングをお創りします。

石は、O様のお誕生石のオパールとピンクトルマリン。
脇にはシルバーリングに留まっていたキュービックジルコニアを埋め込みます。

2009-10-14_SV_op_pt_R_wax

 

 

 

 

 

 

 

 

石がオパールのですので、埋め込みには適しないため、裏側から爪留めで固定します。

O様はサイズが5号なので、私は小指にしか入りませんでした。(笑)

シルバーでの制作です。

出来上がりはこのようになりました。

 

 

O様からお受け取りのメールで、着用画像と共に、こんな嬉しいコメントをいただきました。

「嬉しさのあまり、勝手に名前をつけました。
『Cosmos-宇宙-』です。笑」

 

※2009年のご依頼からピックアップし、加筆修正してご紹介しています。

200910-nara-y